ファイナンシャルプランナーによる無料資金相談サービス

住宅の購入は人生最大のお買い物ですので、
なかなか前に踏み出せないものだと思います。
そもそも買うタイミングはいつが良いのか?など
悩みは尽きないものだと思います。
住宅購入に対する正しい知識を身に着ける事が大切です。
弊社提携のファイナンシャルプランナーから住宅資金計画を
皆様のライフプランと一緒に考えてみませんか?

① 住宅購入時の相談内容

② ライフプランの相談内容

一般的に、各ご家庭の月々の固定費は、家計の中でも特に節約効果の高い支出。
つまり、月々の固定費を見直し、無理なく節約すれば、浮いたお金を新生活に回せます。

上記の4項目を見直して、同じ収入でもより多くのお金を自動的に残していく事ができます。

実際の見直し事例 ① 【 生命保険の場合 】

Iさん宅の場合

家族構成 夫(42歳)、妻(40歳)、子3人(11歳、8歳、7歳)

  • ☆ 家計が苦しい中、更新によって生命保険料が上がる。
    保険料の負担を減らしたい。
  • ☆ 子供に貯めている教育資金は切り崩したくない。
  • ☆ 知人から言われるままに入ったけど、本当にこれでいいの?
  • ☆ そもそもうちはいくらの保障が必要なの?

加入していた保険の大半は、すべて奥様が働いていたころに加入した保険。
出産を期に退職され、世帯収入が減った時点で、家計に負担の無い保険に見直すべきであった。
一方で、死亡保障が少なく、世帯主であるご主人に万が一があった場合、遺された家族が生活出来ないリスクがあった。
育ち盛りのお子様を守れる保障を確保しながら、家計負担を極力抑えるプランを設計した。
また、すべての保険を見直すのではなく、解約のデメリットが大きい保険に関して据え置き。
お客様視点のバランスの取れたアドバイスにより、お客様の納得度も高かった。

実際の見直し事例 ② 【 住宅ローン(借換えの場合 】

お客様のご要望・お悩み

  • ☆ 繰り上げ返済のタイミングはどうしたらいいの?
  • ☆ 教育費や老後資金を含めて、本当に支払っていけるのか不安…
  • ☆ 借り換えってした方が良いの?

借り換えの検討の目安

  1. ① 住宅ローンの残高が1000万円以上
  2. ② 残り返済期間が10年以上
  3. ③ 借り換え前と後の金利差が1%以上

Kさんの場合

Sさんの場合

2つの借り換えの方法
① 現在の借入金利よりも低い金利のローンに借り換えて、毎月返済額・総返済額を削減する方法
②金利タイプを変動型や固定期間選択型などで借りている方が、金利上昇リスクを回避する為、
フラット35などの全期間固定型に借り換える方法
②の場合、現在の借入金利よりも高くなる可能性もありますので、必ずしも総返済額が下がるとは限りません。
住宅ローンの金利は完全なコストで、保険のようにたくさん払ったからと言って、保障が大きいというものではありません。
少ないに越したことはありません。
メリットが出そうな人は低金利の続いている今のうちに検討されてはいかがでしょうか?

実際の見直し事例 ③ 【 その他の固定費の場合 】

通信費の見直し(※パソコンや携帯電話など)

カーライフの見直し(※車のローンや自動車保険など)

月々の固定費を浮かしていく上で特に大きいのは、見直し事例の①生命保険、②住宅ローンですが、上記のように通信費やカーライフの負担もなかなか高くなってきているのが現状です。
携帯電話のプラン変更・乗り換え、自動車保険の見直しやカーシェアリングのか活用などによって、月々の負担額を減らしていくことが可能です。
月1万円でも削減できれば、35年を考えれば400万円以上捻出でき、より快適な新生活の準備ができます。

また、住宅関係に強みを持つファイナンシャルプランナーとして、お客様にとって
価値ある情報を提供致します。(今、住宅を購入するとどんなメリットが??)

Financial Planner

株式会社 FPギャラリー ( 独立系FP事務所 )

「ギャラリー」を直訳すると、さまざまな美術品を展示する『画廊』です。

あらゆるたくさんの経済的対策や金融商品を取り揃えた『ファイナンス部門での画廊』になりたいという思いから、当事務所をFPギャラリーと名づけました。

ファイナンスの専門家といえば「銀行、証券会社、保険会社などの金融機関」です。
しかし、当然ですが企業には「自社商品を売らなければならない」「他社商品を扱えない」という事情があります。

FPギャラリーは、特定の企業に属さない独立系FP事務所です。各分野専門的な視点で、利用できるすべての金融サービスから、お客様に本当にお役に立つものをセレクトできます。

すべては、金融機関側の視点ではない、お客様側からの視点。これを基本としてコンサルティングを行っていきたいと本気で思っております。

人生とファイナンスは切っても切れない関係です。より豊かな人生を送るためには、ファイナンスについての正しい知識が不可欠です。「これから資産作りを考えたい」という方、「保険を検討しているけどどれが良いのか分からない」「住宅を買いたいけれどお金の不安が大きい」という方、その他、ファイナンスについてのご相談があれば、お気軽にお問合せ下さい。

事業内容

  • 資産運用プランニング
  • 事業保障及び事業継承アドバイス
  • 生保・損保証券診断とコンサルティング
  • 福利厚生プランニング
  • 住宅取得資金と住宅ローンアドバイス
  • 相続・贈与コンサルティング
  • 法人・個人のリスクマネジメント
  • 将来設計シュミレーション(ライフプランニング)
  • タックスプランニング(税務対策)
  • 各種許認可・助成金の申請
  • 退職金対策・確定拠出年金(401K)導入
  • FP資格取得講座及び上記に関するセミナー
  • 法人の財務戦略アドバイス
  • etc

お客様支援スキーム

所在地 〒550-0102大阪市西区立売堀1-7-12

グレース大阪本町ビル 1001

TEL:06-6533-6658