こだわりの注文住宅

各々の世帯が気兼ねなく共生できる二世帯住宅+α

【注文住宅】 四条畷市岡山 T様邸

ABCでは、親世代と子供世代が窮屈な思いをせず、心地よく暮らしながら、それぞれのこだわりもプラスした、遊び心ある建築プランが特徴。
T様邸の場合、住戸内にエアーリビングやオニごっこができる周回できる廊下を設け、子育てという貴重な時間を満喫できる+α(プラスアルファ)の要素が織り込んである注文住宅である。
世帯別に玄関を分けつつも、親子が一緒に暮らすことで、何かあったら相談できる頼もしさがある。
子世帯のテーマは「子供が自由に走り回り、親がそれを見守れる家」。
エアーリビングのイメージででデザインした中庭は、家の隅々にまで光を届ける役割も。
中庭を囲む廊下は「鬼ごっこ廊下」として活用。
中庭は、リビングの延長のような空間としてお子さんの遊び場に。
周囲にマンションが迫るため、外からの視線を遮り、中庭をコの字に囲むプランを建築家が設計。