こだわりの注文住宅

段差のある変形地を広がりと奥行きの贅沢空間に

【注文住宅】 箕面市桜 H様邸

変形地の為に建築自体が難しく、ハウスメーカーや工務店に敬遠され続けておられたところ、弊社を見つけていただきました。
奥に進むほどに広がる敷地形状に合わせ、すっきりとしたモダンスタイルの外観が完成。
リビングとダイニングは別空間にして、中二階も欲しいという要望に、ステップフロアを設ける事で効果的にゾーニング。
広がりある空間のいたるところに収納を設け、段差というデメリットを収納スペースに変えた。
キッチンの床下収納庫は4.5畳。
吹抜けで2階からの光が届き、リビングと中二階、中二階と寝室やバスルームとがステップフロアで行き来できる注文住宅ならではの設計に。
書斎と和室にもつながる広々としたリビングはスタイリッシュな横窓でモダンな空間に。
太陽光とエコウィルとのダブル発電は、電気代よりも売電の買取額の方が多くてびっくりされていました。(笑)